【3月号】雨漏りの原因調査・修理はおまかせ!

こんな雨漏りでお困りではありませんか

□ 雨漏りの原因が   わからない

□ 他社に依頼したけど   雨漏りが止まらない

□ 瑕疵保険を使って   修理をしたい

□ 事業者が倒産して   修理業者を探している

□ 調査から修理まで   一貫して頼みたい

 

 

怖くない雨漏りはどこから漏れているのか分かる!

目に見えるのですぐに対応できます。 お医者さんで例えるなら、小さな切り傷は絆創膏。大きな傷は縫ってなおします。

 

怖い雨漏りはどこから漏れているのか分からない!

壁の中に雨水が浸透し、柱が腐り壁が膨れ上がって割れ、気づいた時には大変なことになっていることも。 新築の家だからと言って大丈夫とは限りません。また、外壁塗装をすれば雨漏りは直ると思われがち ですが、外壁塗装と雨漏りは全く別物です。怖いのは表面に見えていない雨漏りで、目に見えない体の 中で起こっている病気と同じです。レントゲンやMRIなどで病気の原因を調べる検査技師がいるように、 建物の雨漏りなどの原因を突き止めるのが建物診断。散水テスト・赤外線調査などを行います。また、 建物の構造が分かっていないと的確な建物診断ができず、とりあえずの調査では意味がありません。

 

セミナー参加・無料お見積もり