やまおか君のお出かけブログ

ドローンで屋根調査!見えない箇所も見えます!

屋根の点検と言えば、ハシゴを使って人が登って点検するが今までは基本でした。

しかし今はドローンを使って屋根の点検をします。

ドローンを使った屋根の点検にはたくさんのメリットがあるんです!

屋根の点検のために人が登ると色々なリスクがあります、、、、

破損した屋根に足をひっかけたり、

傾斜で人が落下してしまうことも。

その点、ドローンを使えば安全です。

またドローンを使った点検であれば画像を一緒に見ることができ、

屋根の状態をしっかりと把握できます。

今回もドローンで屋根調査!!

すると、瓦が一枚ズレてました。

雨漏りの原因になったり、

台風で飛んで落ちる事もあるので、早めの補修が必要です。

ドローンで撮った画像でも綺麗で分かりやすいです。

さてさて、ここで一つ注意が!!

ドローンが手元にある方は、

さっそく飛ばして屋根の点検をしたくなるかもしれません。

しかし、

ドローン飛行にはルールがあります。

航空法による規制です。

航空法によると空港付近、

人口密集地、

高さ150m以上の上空、

夜間飛行などが禁止されています。

航空法による規制以外にも、

各都道府県や自治体による規制があるので、

よく調べてみてくださいね。

金属瓦、増し葺き!これで台風も安心(^^)

本日は工場のスレート屋根の上に、

金属瓦を増し葺きしてきました!

これで台風も一安心ですね(^^)

 

葺き(ふき)の意味

葺くとは屋根を仕上げる行為を意味し、

江戸時代までの住宅屋根は茅葺き(かやぶき)といって、

屋根は草を被せて仕上げていたため、これが語源となり

葺きと呼ばれています。

現在の屋根は陶器瓦やコロニアル(スレート・カラーベスト)、

ガルバリウム鋼板など多種多様で

これらを含めて屋根を覆う行為を「葺く」とよびます。

ハチの巣だって見つけちゃいます!

こんにちは(^^)

本日は現場調査に行った際、

軒下に特大のスズメ蜂の巣を発見!!🐝🐝

家のお主人様も知らなかったようで

さっそく神戸市に駆除を依頼して頂きました!

蜂の巣ができやすい場所

蜂の巣を早期発見するためにチェックすべき部分を場所ごとにまとめてみました!

場所 チェックすべき箇所 当てはまる条件
家の1階 床下通風孔の周辺、屋根のひさしの下、エアコン室外機、雨戸の戸袋 天候の影響をうけにくい箇所
閉鎖空間
家の2階 屋根裏部屋、天井の裏側(通風孔周辺)、ベランダ周りなど 天候の影響を受けにくい箇所
家の庭 植木の枝や根本、生垣の中、物干し竿、物置の中など 閉鎖空間
駐車場 ガレージの中、詰まれたタイヤの中、自転車のカゴなど 閉鎖空間

 

もしも家の周辺で蜂の姿を見かけたら、

チェックすべき箇所を一通り確認しておくのがよいかもしれません。

とくに春先は、冬眠から目覚めた女王蜂が巣を作る場所を探して飛び回っているそうです。

危険ですので作られる前に対策したいものですね😑

【色分けはプロにお任せ!】外壁塗装の色選びに失敗したい極意を伝授!イメージと違う?そんな失敗をしない為のキーワードは『面積効果』!

前回に引き続き、外壁塗装の色選びについて、 鉄っちゃんがプロとしてビシバシ解説していきます! 建物の色を決めていくには、 まず何よりも、全体の色を考えることが大事です。 その際、「この色が好き!」「こっちがいい!」 とその時の好みで決めてしまうと、失敗してしまうことが多々あります。 気をつける点としては、例えば前回も説明したように、 アルミサッシは塗らないので、色がそのまま残ります。 そのアルミサッシの色と、選んだ壁全体の色が合うかどうか。 バランスを考えながら選んでいくことが必要です。 そして、建物には色々な色がありますが、 一番面積の大きな壁を優先して決めることも重要です。 メインをどんな色にしたいのか? そこで大切になるのが「面積効果」です。 いきなり飛び出した専門用語。 ここをおさえておけば、 塗ったあとで「こんなはずじゃなかった!」 と後悔することがありません。 一体この「面積効果」とはどういうものなのか? まずは鉄っチャンネルをご覧下さい♪

#外壁塗装 #色選び   #面積効果 ☆チャンネル登録をお願いします☆ http://www.youtube.com/channel/UCtDcu… ㈱ヤマオカ「住まいのやまおか君」 フリーダイヤル 0120-414-368 <本社> 〒651-2117 神戸市西区北別府5-15-8 <西神ショールーム> 〒651-2254 神戸市西区平野町芝崎285-1 外壁塗装 屋根塗装 防水工事 屋根工事 雨漏り(雨漏れ)の修理 ミラブル 除菌・バスター  ㈱ヤマオカ ホームページ https://www.yamaokakun.com ㈱ヤマオカ Twitter https://twitter.com/yamaokakun1 Eメール  info@yamaokakun.com

外壁塗装で一番重要な色選びを楽しみながら選ぶ!家をド派手なピンクに塗ってみたら?【色講座vol.1】

このところ、怒涛の勢いで新シリーズを立ち上げている鉄っちゃん。 今回は外壁塗装のプロとして、 新たな視点で、色選びについて解説していく講座がスタートしました! 塗り替え工事というのは、 「塗替えしたい!」と思ってやることは少なく、 家のメンテナンスとしてやらなければいけない、 ぶっちゃけ、やらずに済むならやりたくないものです。 その中でも唯一楽しめるのが「色選び」 新築の時に塗った色が気に入らなかった方は、コロッと雰囲気を変えて。 今の色が気に入っている方は、似た色を塗りつつアクセントカラーを入れたり。 そう考える段階は、ワクワクしますよね。 では、そもそも「色」ってなんなのでしょうか? 専門用語も飛び出しながら、 鉄っちゃんのプロならではの知識と経験で解説していきます!   例えば家をド派手なピンクで塗ってしまったらどうなるのか? まずは鉄っチャンネルをご覧下さい♪

#外壁色選び #コーディネート #失敗しないコツ

チャンネル登録をお願いします☆ http://www.youtube.com/channel/UCtDcu… ㈱ヤマオカ「住まいのやまおか君」 フリーダイヤル 0120-414-368 <本社> 〒651-2117 神戸市西区北別府5-15-8 <西神ショールーム> 〒651-2254 神戸市西区平野町芝崎285-1 外壁塗装 屋根塗装 防水工事 屋根工事 雨漏り(雨漏れ)の修理 ミラブル 除菌・バスター  ㈱ヤマオカ ホームページ https://www.yamaokakun.com ㈱ヤマオカ Twitter https://twitter.com/yamaokakun1 Eメール  info@yamaokakun.com 山岡鉄也 Facebook https://www.facebook.com/yamaoka.tets…

一目瞭然!断熱ガイナの効力!!

こんにちは!

梅雨明けして猛暑になってきました。

あまりにも暑いので、

ガルバリウム鉄板の屋根の表面温度

測ってみました!

58.8度!!

この上に断熱ガイナを塗ります。

さてさて、どのくらい表面温度がさがるでしょうか☺

 

 

なんと!!!

40.4度!!

20度近く下がりました😊

お客様からも

屋根の上が焦げる感じがなくなったと、

好評です。

ご興味のある方は、

是非住まいのやまおか君へ連絡下さい(^^)

 

断熱ガイナって??

熱セラミック-ロケット開発で培われた最先端の断熱技術。ロケット打ち上げ時の高熱から機体を守るJAXAは、H-Ⅱロケットの開発に際して、 打ち上げ時の熱から機体および人工衛星を守るために、ロケットの先端部(フェアリング)に塗布する断熱技術を開発。宇宙開発で培われた最先端の技術を取り入れて誕生した「GAINA(ガイナ)」は、特殊セラミックを塗料化することに成功した機能性環境改善塗材です。塗るだけで断熱を可能にしたほか、遮熱・結露防止・防音・防汚・空気質改善など、15に及ぶ機能を発揮。

 

 

お客様より嬉しいお言葉 ~交換ノート~

ご好評頂いています、やまおか君の「交換ノート」☺

お客様とスタッフが工事中の進捗状況を報告したり、

またお客様からの疑問に答えたりと

色々な事に使用されています。

工事中留守が多い方にも、電話は面倒な方にも

対応できるようにさせて頂いています(^^)

今日はその中より、お客様から頂いた一部を

ご紹介します!

「志水さん親子には、大変お世話になりました。本当にありがとうございました。色々 色で悩みましたが希望通りの配色にして頂いてとても嬉しく思っています。息子さんもお若いのに、とても礼儀正しくて仕事熱心で親子で一緒の仕事羨ましく思いました。又次回の塗装の時も、志水さん宜しくお願いします。ありがとうございました。」

嬉しいお言葉、スタッフ一同喜んでおります。

ご意見ありがとうございました。

住まいのやまおか君では、

塗装技術はもちろんのこと、職人のマナーなど

教育に力を入れ頑張っております。

今後もお褒めのお言葉が増えますよう

頑張りますので、宜しくお願いします(^^)

【リニューアル】オープン前から話題のパティスリーコロンが大変身!!職人鉄っちゃんとその娘に共通する想いとは?

2月にオープンした住まいのやまおか君西神ショールーム併設の ちいさなケーキやさん パティスリーコロン。 この度、リニューアルしました! 店内の様子を紹介する前に、 何故ペンキ屋がケーキ屋なのかを語る鉄っちゃん。 10代の頃から職人として働き、 娘も、パティシエという違う職種とはいえ、職人の道を選びました。 そんな鉄っちゃんが父から娘へと受け継ぐのは 日本の心ものづくり・職人の技。 そして、地元神戸の役に立ちたい。 地域の皆さんに喜んでもらいたい。 そんな、父と娘に共通した意識があるのです。 さてさて、お待たせしました、コロンのリニューアルのご紹介! 店の外観、店内がどう変わったのか、じっくりお見せします♪ 注目は、ワンちゃん用インスタスポット! あーちゃんのやってみよう!で作ったインスタスポットのミニチュア版が コロンの店頭に作られています。 この青い翼以外にも、コロンのロゴバージョンもあります! 他はどう変わったのか?! まずは鉄っチャンネルをご覧下さい♪

カーポートの屋根取り外しします☺

住まいのやまおか君では

足場を組む前に、

足場と干渉するカーポートの屋根を取り外します。

カーポートは屋根押さえがビスで止まっているタイプであったら

全てのビスを外していきます。

屋根押さえがビスで止まっていないタイプの

カーポートの場合は、

慎重に外さなければ壊れる原因に((+_+))

これをはしごか何かに乗って行うので

自分でするには結構大変です。

住まいのやまおか君では

工事中、汚れない様にブルーシート等で

養生してします。

カーポートの屋根は

キレイに洗浄して


足場解体後に、復旧します(^^)

きれいになったと喜ばれ

好評頂いています(^^)

どろーーーん!!屋根調査する理由!

住まいのやまおか君では、

こちらのドローンを使って調査していきます。

 

ドローンで屋根点検をする理由


その1⃣屋根材が割れる心配がない

劣化がひどい場合、屋根の上に登ったときに屋根材が割れてしまうリスクがあります。


その2⃣お客様と一緒に確認ができる

屋根の傷み具合が一緒に確認でき、必要のない工事を行われる心配や不正される心配が軽減されます。

その3⃣困難箇所の点検もできる

屋根の上滑りやすくなっている為職人さんであっても危険です。ドローンであれば安全に危険個所や下屋根などの点検も出来ます

ドローンの操縦も上手です(^^)

ご興味のある方は是非、

住まいのやまおか君にご一報下さいませ(^^)

 

セミナー参加・無料お見積もり