やまおか君のお出かけブログ

【必見!】塗装業者の良し悪しが分かる?!

こんにちは。
 
暑くなってきましたね。。。。
 
細目に水分補修をし、体調管理にはお気を付けくださいね。
 
さてさて、本日は
 
養生についてお話したいと思います。
 

養生とは

外壁塗装の工事をする時に、塗料を塗らない部分をビニールなどで覆う事です。
 
そうする事により塗料などが付着してはいけない場所に塗料がつきません。
 
 
 
 
 
。。。。んー、それは確かに重要だけどって思ったあなた!
 
そうなんです!
 
塗装業者なんだからそれくらい当たり前にするだろうと
 
思いましたよね。
 
しかし、養生のやり方一つでその業者の良し悪しが分かります
 
養生は、皆さんの思っている以上に手のかかる作業です。
 
外壁によっては表面がデコボコでテープが貼りずらかったりするのですが
 
テープを綺麗に貼らなければ、境界線部分がガタガタになってしまい
 
塗装面にゆがみが出ます。
 
そうするとその上から塗料を塗りますので仕上がりも当然良くありません。
 
 
塗るべきところではない場所に塗料がついてしまうと、
 
塗料を落とすだけでもとても大変です。
 
きれいに落ちれば良いですが、塗料が余計に広がって
 
汚れとして残ってしまうこともあります。
 
また外壁だけではなく大事な私物(車や庭に置いてあるもの)を
 
汚されてしまうこともあります。
 
養生を怠ると塗料が飛び散りお隣に迷惑がかかる事も。
 
 
これらのことを考え、始めにしっかりと養生をしておけば、
 
作業時に塗装が飛び散ることがあっても問題なく作業出来るのです。
 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
 
養生作業一つで業者の姿勢が見えてきませんか。
 
養生を雑に行うと外壁の仕上がりだけでなく
 
 
手間を惜しまずしっかりと丁寧に養生してくれる職人であれば、
 
塗装作業そのものもちゃんとしてくれる業者だと考えられますよね。
 
そしてより良いパフォーマンス・仕上がりについても大いに期待できます。
 
 
 
住まいのやまおか君では養生はもちろん
 
見積りの段階から一つ一つ丁寧に作業させて頂いています。
 
お客様から細かい心遣いをお褒め頂く声も多くあり
 
心遣いは、やまおか君の売りでもあります!
 
塗装業者でお困りの方は、まずは是非やまおか君へ!!
 
 
 
 
 
 
 

【ペンキ塗り体験教室】大盛況!(^^)!

こんにちは。

本日は、前回告知させていただきました【ペンキ塗り教室】が開催されましたので

ご紹介させて頂きたいと思います。

 

今回の【【ペンキ塗り教室】の流れは

1、ペンキの種類

2、塗装用具

3、塗る段取り

4、塗れるものと塗れないもの

5、養生のコツ

6、下地処理のコツ

7、塗装のコツ

8、養生撤去の基本

9、清掃のコツ

10、塗料の保管

11、その他の予備知識

 

と、こんな感じ!(^^)!

 

▼皆さん真剣に聞いてくれています

20176251523.png

 

今回の教室では

ひたすら塗ってもらい、”塗る事”に慣れてもらう!を

ポイントに行いました。

塗れる事に慣れますと、自転車や家具などすぐ塗れちゃいます(^^)

またウッドデッキやトイレの塗装など。。。。

そんな事も自分で出来るようになっちゃうんです!

業者に頼むと費用がかかるし頼むほどでもない事って

意外にたくさんありませんか?

自分で出来れば、費用も抑える事ができ、

好きなようにイメージチェンジ出来ます!(^^)!

塗装をするだけで、新品みたいに生まれ変わります。

ご興味のある方は、是非次回にご参加下さいませ!

塗装工事完了後、お客様より嬉しい声

こんにちは!!

本日、お客様より嬉しいお手紙が届きました!(^^)!

 

▼神戸市西区井吹台Y様より

塗装についての感想補足

セミナーやチラシを見て、我が家はやまおか君での塗装工事費用が高いのではという先入観があったが、

見積りを取った他二社より安かった。

工事単価や内訳明細がはっきりしていた点は好感が持てた。

しかも立面図・平面図での塗装面積の計算が他社より正確で計算根拠が明示されており、

塗装に必要な塗料缶の数が明記されていたので、手抜き工事の心配は不要だった。

やまおか君の見積書は評判が良いが、

施主が自分で確認できるよう内容が詳細かつ明瞭なので、納得がいった。

 

塗装工事が完了したらそれっきり連絡も寄越さない業者がいるのを知っているが、

メンテナンスノートの手交に始まり、工事完了後のことにも気配りを欠かさない姿勢は

地元業者ならではの良さだと感じている。

塗装工事以外のリフォーム工事を頼む施主さんがいることにも頷ける。

 
2017618213741.JPG 2017618213812.jpg

Y様アンケートまで頂き、有難うございます。

やまおか君STAFF一同大変うれしく思っております(^^)/

 

住まいのやまおか君では、無料の見積りだからといって

決して手抜きは致しません。

当社に工事をお任せして頂けるお客様は、もちろんですが

残念ながら他社でお任せするというお客様にも、

当社の見積もりを参考にして頂きたいからです。

塗装工事での失敗を少しでも減らす材料になれば幸いです。

 

塗装工事でお困りの際は

見積りから決して手抜きをしない住まいのやまおか君へ是非ご依頼を!(^^)!

 

やまおか君「ペンキ塗り体験教室」開催!!

自宅のウッドデッキの塗装
お家にある家具や小物のカラーチェンジ
古くなった自転車の塗装
 
などなどペンキ塗りにチャレンジしてみませんか!!
 
☆ウッドデッキを早く綺麗に楽ちんに塗っちゃいましょう!
☆マガジンラックにニスを塗ったり、カラーボックスの色を変えたり、自由な発想でリメイク!
☆古くなった自転車も、色を変えれば可愛く生まれ変わる!(^^)!
 
 
この機会にペンキで塗替えしてみませんか?
早く綺麗に塗るコツをプロの職人が指導させて頂きます。
自由な発想で、ぜひチャレンジしてみて下さい!
 
塗料や道具はホームセンターで買うも良し、プロが使うものがお望みなら販売もいたします。
当日使うペンキや刷毛などは全て用意していますので手ぶらで参加OK!
 
 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
日時:6月24日(土)
時間 : 午前の部 10時~12時 ・ 午後の部 13時~15時 
場所:住まいのやまおか君ショールーム  
参加費:無料(各部先着5組)
当日は刷毛やローラーの上手な使い方、塗る前の下地作り、汚してはいけない部分の養生の仕方、
塗料の選び方などを勉強して頂きます。塗りたいものが決まっている場合は具体的に指導します。
※ペンキは洗濯しても落ちませんので、当日は汚れても良い服装でお越しください。
 
 
お問い合わせは↓
電話番号0120-414-368(受付時間10:00~18:00)・FAX 078-974-4317(24時間)
ショールーム住所:神戸市西区平野町芝崎285-1(玉津インターを北へ1kmR175号線芝崎交差点角地)
駐車場完備・ご希望の方にのみ塗料や道具の販売をいたします。勧誘などはありませんのでどなたでもお気軽にご参加下さい。
 
 

【外壁のコーキング】DIYは難しい?

コーキングとは

以前から何度かお伝えしているコーキング、外壁塗装をDIYでするのは難しいですが、

シーリング材(コーキング)はホームセンターでも売られている事もあり、

コーキングの補修は自分でやってしまうという人が多いみたいです。

 
キッチンやお風呂などのシーリング補修をDIYでやる人は多いですが、
 
外壁のコーキングは、一見簡単そうに見えて
 
コーキングの打ち方や扱い方を間違えるだけで、トラブルになってしまう恐れがあります。
 
 
 
①既存のコーキングを綺麗に撤去出来ない
 
コーキングは、既存のコーキング撤去をいかに綺麗に出来るかが重要なのですが
綺麗に既存コーキングを取り切る作業は素人さんではとても難しいんです。
 
2017524154923.JPG
 
 
②適したコーキング材料を選ぶ事が出来ない
 
コーキングには色んな種類があり、
外壁に合ったコーキング材料を選ばなければ
不出来なコーキングを作ってしまう事があります。
また、プライマー(接着剤)も色んな種類がありますので
見極めがポイントになります。
2017524155025.JPG
 
 
③高所作業による危険
 
コーキングは2階または屋根付近までありますので
高所作業になり、とても危険です。
慣れない作業をして
足を踏み外し墜落してしまう事故をよく耳にします。
 
 
 
このように、意外と簡単に思えるDIYでの外壁のコーキング工事ですが、
 
自分で行うと以外にも大きなデメリットが発生してしまいます。
 
防水という大事な役割をはたしてくれるコーキング。
 
雨水が浸入すると建物の腐食原因にもなり、シロアリが発生する原因にもなります。
 
 
外壁のコーキングでお困りの際は是非、住まいのやまおか君へ相談下さい!(^^)!
 

【DIY教室】アレスシックイって?

こんにちは。
 
先日ご紹介しました、
 
「主婦でも出来る至れり尽くせりのペンキ塗り教室」
 
そもそもアレスシックイって何?と
 
疑問にもたれた方もいらっしゃいますよね。
 
そこで本日は、
 
アレスシックイについて少しお話をさせて頂きます(^^)/
 
 
 

アレスシックイとは、

自然素材として古くから用いられてきた漆喰本来の良さを
 
見直し、風合いを損なうことなく
 
優れた機能を最大限に引き出した
 
安心・安全の自然派塗材になります。
 
消臭、抗菌、抗ウイルス、結露防止、CO2の削減や
 
ホルムアルデヒドの吸着に至るまで
 
多種多様な機能を有した塗料です。
 
関西ペイントの水性塗料の中で最も低臭になりますので、
 
リフォーム工事には最適ということですね。
 
「アレスシックイ」は
 
一般に販売されている漆喰系の内装材と異なり、
 
独自の特許技術で、
 
漆喰を刷毛やローラーで塗装できるように
 
塗料化(液状化)したもので塗膜中の漆喰成分は90%以上になります。
 
また「アレスシックイ」は、有機溶剤を一切含んでいない塗料です。
 
 
 
 
いかがでしょうか?
 
塗るだけで、消臭機能に加え結露抑制、
 
抗菌抗ウイルス機能など豊富な機能満載!(^^)!
 
その上クロスの上からも塗れちゃうんです。
 
こんな便利な塗料が!今回開催する
 
「主婦でも出来る至れり尽くせりのペンキ塗り教室」で
 
1万円ポッキリ(税込)!!
 
さらに今月は、母の日キャンペーン女性なら5000円で受講OK!
 
(塗料液(下塗+上塗)にプロが使う刷毛やローラー、養生材から軍手まで必要な道具が全てセット)
 
ネット通販で調べましたところ、
 
最安値でも下塗り4650円+上塗り6490円。
 
ローラーや刷毛・養生代など含めますと
 
15000円以上かかってしまうお買い物になりますので
 
今回は大変お得な教室となっております!!是非この機会に受講下さいませ!
 
 
※教室での他のリフォームなどの営業は一切ありませんのでご安心してお申込み下さい!(^^)!
 
 
 

主婦でも出来る!至れり尽くせりのペンキ塗り教室開催

今話題の漆喰塗料!!
 
消臭抗菌機能バツグン?の手軽に塗れる関西ペイントのアレスシックイを
 
自宅のトイレに塗ってみませんか?
 
 
通常塗料のみでも1万円以上するところ
 
塗料液(下塗+上塗)にプロが使う刷毛やローラー、
 
養生材から軍手まで必要な道具を全てセットで
 
税込みポッキリ価格で1万円
 
汚してはいけない所の養生のやり方から
 
刷毛やローラーの使い方まで
 
2時間の塗り方講習付きでこの価格です。(材料のみの販売はしておりません。)
 
ゆるキャラ「シックイ丸」でも有名な関西ペイントのアレスシックイは
 
消臭機能に加え結露抑制
 
抗菌抗ウイルス機能など豊富な機能満載の塗料で
 
・クロスの上からでも塗れる!
・クロスを張り替えるよりも安い!
・消臭スプレーがいらなくなる!
 
そして今月はなんと!
 
今月は母の日の感謝祭として
 
女性の方なら半額の5,000円でOK!!
 
今がチャンス!
 
自宅のトイレの塗装にチャレンジしてみませんか!
 
お申込み・お問い合わせは
株式会社ヤマオカ「住まいのヤマオカ君」0120-414368まで!(^^)!
 
 
 
日時:5月27日(土)午前の部10:00~
           午後の部13:00~
          (各5名様限定・先着順)
 
 
場所:神戸市西区平野町芝崎285-1
   住まいのやまおか君ショールーム
 
201751175235.jpeg
 

《賃貸マンションオーナー必見》無料市民講座

改修工事で失敗しないための資産管理セミナー

 

資産を守るための維持管理ノウハウのご案内です!

 

~大切な資産を長持ちさせたい・大規模修繕工事で失敗したくないオーナー様へ~

賃貸マンションやハイツの外壁や屋上のメンテナンスは

内容がわかり難く、業者任せになってしまいがちです。

どれぐらいの費用をかければ良いのか?何を優先すれば良いのか?

どこに頼めば良いのか?適正価格は?手抜き工事はされないだろうか?等々

お悩みはありませんか?

大規模修繕工事の必要性はわかっているけど、

空き室が埋まらず予算が組めない等の時、

最低やっておかないといけない工事はどんなものか?

業者任せにせず知識を持つことで、

『知らなかった』と後悔しない改修工事で大切な収益物件の資産価値を守りましょう。

 

無料講座になっておりますので、

ご興味のある方は是非この機会に参加下さいませ。

住まいのセミナー同様、もちろん営業などは一切ございませんのでご安心を!(^^)!

 

2017425204035.png

開催日:5/7(日)・5/20(土)

時間:9:30~11:30 (9:15~受付)

会場:明石生涯学習センター

(アスピア明石北館8F学習室803)JR明石駅より東に徒歩3分

 

 

西神ショールムでゆったり外壁色選び!(^^)!

こんにちは。

暖かくなってきましたね!!

暖かくなると、外に出かけたくなります?

 

さてさて、

本日は西神ショールームで

外壁の色の打ち合わせをしました。

2017420205116.JPG

西神ショールームには

たくさんの色見本があります。

色見本の他にも

塗装に関する体験ブースや外壁塗装のお勉強なども

出来るようになっています。

小さなお子様が遊べるスペースもありますので

お子様連れでも安心してお越し下さい。

またお客様にゆったりゆっくりご相談してもらえますよう

雰囲気作りにも力をいれております(^^)

美味しい珈琲のご用意もありますので

お散歩がてらに、

是非西神ショールムに寄ってみて下さい!(^^)!

シーリングの増し打ち!条件あります!

まず、シーリングとコーキングの違いですが

厳密に言うと違います(シーリングが正しいとされています)。

ですがどちらの呼び方でも同じ意味で使用されていますので

工事内容については、同じ事と考えて頂いてよいと思います。

 

シーリング(コーキング)はなぜ必要なのでしょう?

 

外壁に使われるサイディングやALCパネル(高温高圧蒸気養生された軽量気泡コンクリート)などは
 
太陽の熱によって膨張し、夜になると収縮します。
 
その動きに対応し外壁の緩衝材の役割をし、外壁材の割れを起こしにくくするのがコーキングになります。
 
膨張収縮に対応できるやわらかい素材がコーキングというわけです。
 
また、ボードとボードの隙間に埋める事で雨水の侵入も防いでくれます。
 
このコーキングなのですが、塗装と同じく劣化してしまい
 
耐久性は一般的によく使用される塗料の耐用年数(約10年)よりも短い(約7~10年)ものが多いです。
 
コーキングは劣化すると固くなってしまい
 
固くなるとパネルの膨張収縮の動きについていけず、コーキング自体にヒビが入り最後には破断してしまいます。
 
破断してしまいますと雨水の侵入にもつながります。
 
雨水が浸入すると建物の腐食原因にもなりますし、シロアリが発生する原因にもなります。
 
こうなると補修が必要となるのです。
 
 

シーリング(コーキング)の補修工事

 

①既存シーリング(コーキング)の撤去作業をし、新しいコーキングを打ちます
 
②シーリング(コーキング)の増し打ち
 増し打ちですが、増し打ちは既存のコーキングを撤去せず残した状態で、
 その上から新しいコーキングを被せて補修する方法です。
 増し打ちは既存の撤去作業がない分費用が抑えられて良いのですが、
 以下の条件を満たす事が必要となります。
 
・既存のコーキングがあまり劣化していない事
 
・サイディングボードの厚みが最低でも15mm以上
 
 
さて、本日は上記②条件を満たしておりましたので
 
シーリングの増し打ち工事をおこないました!
 
▼刷毛でゴミなどを取り除き、
 プライマーを塗布して接着性を高めます
2017329192858.JPG
▼ヘラで均します。
 ヘラは必ず端から端まで往復させるのがポイントです
2017329192958.JPG
施工完了。隙間がなく綺麗です
2017329193023.JPG
 
 
 
乾くまで1日程度かかりますので、触ることは厳禁。
 
テープをはがして工事完了になります!(^^)!
 
 
コーキングの劣化が気になる方は、
 
施工実績が豊富なやまおか君に是非ご相談下さい!
 
 
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*
屋根外壁の塗り替え工事は住まいのやまおか君へ
対応エリア:西神・学園都市 神戸市西区全般・須磨区・垂水区・三木・明石
~塗装・防水のプロフェッショナル~
住宅・住まいのお困りごと ご相談ください!
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

 

 

まずはお気軽にお問い合わせください !!