ピンチをチャンスに変えた!やまおか君転機!

こんにちは

鉄っチャンネルです

本日はピンチをチャンスに変えた!

住まいのやまおか君の歩みについてです

皆さんお楽しみください!

 

住まいのやまおか君の

今までの経過を

お話させていただきたいと思います。

まず株式会社山岡は50周年を迎えました

50周年って長いですね。

半世紀ですね。

半世紀私一人でやってきたわけではないんです。

私は今年で54歳ですので

4歳の時からはさすがにやらないです(笑)

私には先代がいました

先代が㈲ヤマオカ塗装という形で

営業しておりました

そこから株式会社ヤマオカになって、

その頃から私も

番頭的な立場で行ってきました。

当時下請けで

例えばゼネコン、工務店、リフォーム屋さん、

ハウスメーカーそんなところの下請けを

メインにやっておりました。

後は役所、

神戸市とか兵庫県の仕事を

メインで仕事しておりました。

そんなある時、

得意先様が倒産してしまって

痛手をくらってしまった訳です。

一生懸命仕事をして

もらえるべきお金がもらえなかった。

これじゃいけないということで

直接エンドユーザーさんとつながる仕事、

いわゆる元請けになりたい!!

と思ってやりだした訳です。

そこで2010年。

住まいのやまおか君という形で

立ち上げさせていただきました。

ただどうやったらいいかわからない。。。。

今までは正直、工務店に行って

「まいど!」

「お!ええとこにきた。見積もりしてくれんか?」

ていうわけで

見積もりを頂いていたわけなんですが

元請けになるとそうではないですよね。

一般の消費者様相手に

ご依頼をいただこうと思うと

まずはどんな会社か

もっと知ってもらう努力!

知ってもらい信用してもらわないといけない!

と思いました。

そこで最初にチラシを作りました。

チラシの業者は4社ほど集めて

提案してもらい、その中から

このチラシがいいなと思うものを選び、

これ10万枚刷ってください!って

ポスティング屋さんに頼んで

巻いてもらいました。

さぁさぁ電話かかって来るぞ!と思って

当時電話の前で待ってました。

しかし

待てど暮らせど電話の一本もない。笑。

コテンパンにやられて

そう簡単なものではないということを

思い知らされました。

そこでようやく自分で勉強しなければいけない

ということに気付き

いわゆるマーケティングですね。

勉強をしました。

 

(以下、ご興味がありましたらこちらの動画をご覧ください(^^)/)

セミナー参加・無料お見積もり