ついに実践!抗菌・抗ウイルスガラスコーティング

日常で使う革の鞄に鉄ちゃんが抗菌・抗ウイルス効果のあるガラスコーティングを!

【除菌バスターvol.3】  

今回は、【除菌バスター】が実際にどんな作業をするのか、

ついに鉄ちゃんが実践します!

普段使っているものを、

抗菌・抗ウィルス対策することができれば、

手が触れたところから菌が繁殖することなく、

感染リスクを軽減することが可能です!

今日は、

カバンで実施していこうと思います。

カバンは毎日持ち歩きますよね。

するとカバンに菌がつきます。

もちろん菌の付いた手で触っても

菌はつきます。

菌が付くと菌が繁殖します。

菌が繁殖すると

当然感染リスクも上がりますし

除菌も大変です。

Dr.ハドラスを塗っておくと

菌はついても、増殖はしません。

増殖しなければ

帰宅後、消毒で簡単に拭きとることが出来ます。

(革製品などにも使用できるのかは

動画にて実践していますのでご覧ください)

Dr.ハドラスはのびますので

少量をタオルにとり、塗っていきます。

すると薄い皮膜ができ、

ガラスコーティングしてくれます。

薄い薄い膜なので

表面が凸凹な場合であっても

入り込んでくれます。

そして表面をまっ平に近い状態に

してくれます。

(触ってみるとさらさらになっています)

イメージでいうと

菌がまっ平なコーティングされた場所に

落ちてくると

ころころと転がって落ちるという状態です。

この効果が約5年続きます。

ご興味のあるかたは

メール・電話からhttps://www.yamaokakun.com/contents/category/contact/

お気軽にお問合せくださいませ(^^)/

セミナー参加・無料お見積もり