コーキングをわかりやすく解説!

コーキングとは

建築物において、気密性や防水性向上を目的として、

隙間を目地材などで充填すること。

その材料であるパテなどを

コーキング剤・単にコーキングと言います。

 

コーキングの役割は2つあり、

①防水機能

サイディングボードや外壁の隙間などを

埋めるためにコーキング材を詰める。

コーキング材がないと

隙間から雨水などが入り込んでしまいます。

 

②衝撃の吸収

コーキング材はゴムの様に

柔らかく弾性があります。

この柔軟性で外壁にかかる力を軽減させ、

外壁のひび割れなどを防いでくれるます。

 

さてさてではこのコーキングですが、

外壁塗装時にはどうしているのか。

 

コーキングは

紫外線等で傷んでしまう為

年々劣化してしまいます。

ですからコーキングの劣化具合で

取り換えが必要になってくるのです。

コーキングの耐用年数は

環境によって差がありますが

大体5~10年になります。

・サイディング材とコーキングにすきまができる
・コーキングにひび割れができる
・コーキングが剥がれる

以上3点で劣化を判断します。

傷んでしまったコーキングは一度撤去し、

新しいものを補充するか

上から足していく方法があります。

コーキングを傷んだまま放置してしまうと

傷んだ場所から水が隙間から入り込んでしまう

可能性があり

それは家屋の傷みに繋がります。

このコーキングには

 

実は硬さが必要になります。

なぜ必要なのか気になる方は

是非動画をご覧ください(^^)

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

㈱ヤマオカ「住まいのやまおか君」
フリーダイヤル 0120-414-368
<本社>
〒651-2117
神戸市西区北別府5-15-8
<西神ショールーム>
〒651-2254
神戸市西区平野町芝崎285-1
外壁塗装 屋根塗装 防水工事 屋根工事 雨漏り(雨漏れ)の修理
ミラブル 除菌・バスター 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

 

 

 

セミナー参加・無料お見積もり