2020年06月

ついに実践!抗菌・抗ウイルスガラスコーティング

日常で使う革の鞄に鉄ちゃんが抗菌・抗ウイルス効果のあるガラスコーティングを!

【除菌バスターvol.3】  

今回は、【除菌バスター】が実際にどんな作業をするのか、

ついに鉄ちゃんが実践します!

普段使っているものを、

抗菌・抗ウィルス対策することができれば、

手が触れたところから菌が繁殖することなく、

感染リスクを軽減することが可能です!

今日は、

カバンで実施していこうと思います。

カバンは毎日持ち歩きますよね。

するとカバンに菌がつきます。

もちろん菌の付いた手で触っても

菌はつきます。

菌が付くと菌が繁殖します。

菌が繁殖すると

当然感染リスクも上がりますし

除菌も大変です。

Dr.ハドラスを塗っておくと

菌はついても、増殖はしません。

増殖しなければ

帰宅後、消毒で簡単に拭きとることが出来ます。

(革製品などにも使用できるのかは

動画にて実践していますのでご覧ください)

Dr.ハドラスはのびますので

少量をタオルにとり、塗っていきます。

すると薄い皮膜ができ、

ガラスコーティングしてくれます。

薄い薄い膜なので

表面が凸凹な場合であっても

入り込んでくれます。

そして表面をまっ平に近い状態に

してくれます。

(触ってみるとさらさらになっています)

イメージでいうと

菌がまっ平なコーティングされた場所に

落ちてくると

ころころと転がって落ちるという状態です。

この効果が約5年続きます。

ご興味のあるかたは

メール・電話からhttps://www.yamaokakun.com/contents/category/contact/

お気軽にお問合せくださいませ(^^)/

【除菌・バスター】施工の様子を大公開!

【除菌・バスター】施工の様子を大公開!

まずは必要箇所を養生し

(塗装工事で日々やっているのでお手のもの!)

その後、天井や壁など、全体的な空間除菌。

菌のいない状態を作り出します。

天井・壁までダイナミックに除菌!

丁寧に抗菌・抗ウィルスのガラスコーティング!

鉄っちゃんの解説つきで是非ご覧ください!

除菌サービスということで

ではどんな所を除菌するのか。

まずは手の触れるところだけではなく

天井から壁全て除菌していき

まずは菌のいない状態をつくります。

その後は、菌は人が運んできますので

人の触れるところに菌が新たに入ってきますので

少しでも感染を防ぐ為に

抗菌・抗ウィルス処理

をしていきます。

これが「Dr.ハドラスのガラスコーテング」。

抗菌・抗ウィルス処理することで

菌がそれ以上増えない、

長生きできない環境になります。

日々の定期清掃は必要になります。

手の触れるところや出入りが多いところは

日々拭いてもらって

効果は施工後30日間!!

(※使用環境により効果は異なります)

消毒後は

抗菌・抗ウィルス成分配合の

「コーティング剤」で仕上げます。

その効果はなんと5年間!!

(※使用環境により効果は異なります)

抗菌・抗ウィルスのエビデンス取得済。

抗菌処理は30日で切れるという事で

では毎月抗菌は必要なのか?

、、、、いいえ。毎月は必要ありません!

一度菌のない状態を作っていますので

抗菌コーティングをしていますので

一回処理をしておけば

日々の消毒作業で約5年効果は続きます。

(※使用環境により効果は異なります)

こういった消毒をしておけば

お客様の立場になった時

安心してお店にいけるお店と

考えることが出来ます。

人が集まる場所で

お客様の安全、

また働いてくれている方の安全に

是非ご活用して頂けたらと考えます。

 

やまおか君、除菌サービス始めました!

新型コロナウィルスに負けるな!

【ウィルス感染リスク対策】

抗菌・除菌・清掃☆

鉄っちゃんの新たなサービスついに始動

やまおか君では、

コロナ感染防止のため

除菌サービスを始めました。

除菌といえば

次亜塩素酸ナトリウムと

アルコールが良く使われます。

やまおか君では

次亜塩素酸ナトリウムを使用し

部屋の中などを除菌していきます。

それプラス抗菌!

抗菌というのは

菌をなくしてしまうという事ではなく

それ以上増やさないということです。

例えば

抗菌処理をしてくと

菌が付いた手でそこを触っても

抗菌処理された場所では

菌は増えないということです。

まずは「除菌」する。

その後、「抗菌」する。

そのことにより

感染リスクを抑えます。

とは言いましても

当社だけの知識だけでは限界があります。

そこで

全国組織で行っていきましょうとなり、

「除菌バスターDr.ハドラス」に

加盟しました。

ここで色んな材料を提供して頂いて

それを皆さんの所で使わせていただきます。

Dr.ハドラスというのは、

研究開発して作られたもので

通常使われている次亜塩素酸ナトリウムは

もちろん即効性はあるのですが

その時だけの効果にしかありません。

Dr.ハドラスは

A液とB液を混ぜることによって

定着させることが出来ます。

使用方法に異なりますが

大体30日間効果が持続します。

こちらを噴霧器のようなもので

天井や壁、家具などに噴霧したり

霧吹きに入れて、拭き掃除で

除菌します。

除菌が済んだところは

菌がいなくなっているのですが

ここに新たな人が入ってきて

除菌箇所を触ることによって

また菌が繁殖してしまいます。

そこで菌の増殖を防ぐ為に

コーティングを行います。

ガラスコーティングと同じですね、

除菌した場所を

ガラスコーティング+抗菌することにより

抗菌・抗ウィルス効果を発揮します。

こちらのコーティングを

良く人の手が触れるところ

ドアノブ・スイッチパネル・パソコンなどに

ふりかけておきます。

すると

菌はついてしまいますが

菌が増えることはないんです。

菌が付いてしまった箇所は

菌は増えませんので

日々の消毒作業により

簡単に拭きとれます。

Dr.ハドラスは

そういったすぐれものになっております。

コーティングの効果は

約5年持続します。(※施工方法により異なります)

 

お店・会社など色んなところで

安心して過ごすことが出来ますよう

お力添えできればというサービスに

なっております。

気になることがあれば

気軽にまずはご相談下さい(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【やってみようVol.6】~コーキング編~

戸建て自宅の外壁にヒビ!初心者が選んでしまいがちな材料とは?塗装のプロ鉄っちゃんが解説致します!

【やってみよう】シリーズ、今回は自宅でDIYができる外壁の初心者がつい間違って選んで失敗しがちなコーキングの材料について。自宅の壁にヒビが!少しぐらいなら、自分で塗って直してしまおう!そんな風に思う方もいますよね。そんな方に是非!

ではではやってみようのコーナー始まります!

今日はコーキングをやってみよう!

 

皆さん、

ホームセンターに行くと色々コーキング売っていますよね。

コーキングには色んな種類があるってことは

ご存知かと思うんですが

よく手に取ってしまうものの中に

「シリコンコーキング」があります。

これは外壁とかに使ってしまうと

上にペンキを乗ろうとしても

ペンキがくっつかない性質があります。

ですので通常塗装するところに使うものは

「変成シリコン」こちらを使って下さいね。

そうするとコーキングした上に塗料がつきます。

ではこちらでやってみようと思います!

(変成シリコンとシリコンの違いについて動画で説明しています)

仕上がりにものすごく問題が出ます。

これが変成シリコンとシリコンの大きな違いになります。

シリコンを塗って上からペンキを塗ると

ペンキをはじきます。

もちろん見た目にも汚いので

失敗したと感じます。

そうすると、剥がそうとしますよね。

しかしこのシリコン、

剥がそうと思っても

なかなか上手く剥がれないんです。。

無理矢理剥がそうとすると

下地を傷めてしまいます。

ですので

外壁の補修には「シリコン」を使わない!

自宅の外壁失敗しないよう、変成シリコンとシリコンの違い、

皆さんよく覚えておいてくださいね。

他にもアクリル、ポリウレタン、ポリサルファイドがあります。

お困りのことがあれば、何でもご相談下さいね(^^)/

 

鉄ちゃんラジオ関西に出演!

鉄ちゃんラジオ関西の番組に出演!

今回の鉄っチャンネルは

ラジオ関西に

番組出演した際の内容です

皆様、お楽しみください!

 

先月出店した産業メッセにて

三上公也氏のインタビューを受けました

(下記インタヴュー内容になります)

こうべしんきん三上公也の企業訪問

9月5日と6日の二日間神戸国際展示場で

西日本最大級の産業総合展示会

国際フロンティア産業メッセ2019が

開催されました

ここでは神戸信用金庫が

こうべしんきんビジネスメッセ2019を

同時開催し

地域の経済の発展を目指す目的で

地域の企業を紹介しました

そして優れた技術やサービスなどを

提供できる企業や学校関係が出店しました

今朝は

㈱ヤマオカ代表取締役の山岡鉄也さんに

お話を伺いました

 

住まいのやまおか君外壁塗装と防水の専門のお店

はいそうです

塗装工事と雨漏りの調査をさせて頂いております

こちらのブースはいつも華やかですね

そうですね、

塗装屋さんは人が興味のない部分かと思いまして

コンパニオンの綺麗な女の人を

二人置くことによって

足を止めて話を

聞いて頂けるかなということで

コンパニオンさんに来ていただいております

独り立っていますけれど一人は腰掛けてますね

そうですね

防水塗膜といって

伸びる塗料でひび割れを防ぐんですが

それを見ていただくのに

面白みを見せたいなと、、

それで椅子を作りまして

彼女に座ってもらっているという感じです

これただ座って

今はただ伸びている状態ですが

今年の新しい企画で

水を下からかけてもらっても

水が染み込まない実演をしています。

弾いていますね!

濡らしても濡れない=水が通らない

伸びてひび割れを防ぐけれど

水を通さない塗膜となっております

これを売りにされてるわけですね

近年は自然災害で雨、風、

特にこの秋口シーズンは多いかと思うんですけど

実際外壁塗膜をやり直すオーダーが

随分ある訳ですね

そうですね

去年なんかは台風20・21号ありましたね

たくさんの家が

雨漏りで困って工場倉庫もそうですが

戸建住宅の雨漏り修理依頼が

たくさん出ています

近年の台風や大雨が

ものすごい勢いなので

それに対応すべく我々も

何か今までの塗装ではなくて

しっかりとしたことを

やっていかないといけないと思っています

(以降ご興味のある方はぜひ動画の方でご覧ください)

小規模事業者や個人事業主の皆様へ

「除菌ぐらい自分達でやるからいいわ」

と言われる方もいれば、

「コロナが出たら頼みます」

と言われる方も…

 

事業を再開するためには、

出さないための感染予防対策が大切です。

先日、施工させて頂いたクラブのオーナー様は

「やれる事は全てやる!」との徹底ぶり。

いわゆる接待を伴う飲食店はまだ自粛要請中。

だが、そんな中でも営業を再開する店は増えている。

なぜ…もちろん継続するため。

困っているのはオーナーだけではないし、

店の女の子達は生活にも困っている。

しかし再開させて、

もしクラスターを出してしまったらと不安もよぎる。

今回、Drハドラスで除菌及び抗菌加工をさせて頂いたお店は、

その不安を拭い去るために、

出来る事は全てやる!との姿勢。

アクリル板を使った仕切りや、

入店時のお客様の検温、

除菌マットの設置、

もちろん手の消毒は当たり前。

客数は半分に減らし、スタッフも半数での交代制に。

トイレの前には専属スタッフを付けて、

利用される度に除菌すると言った徹底振り。

客の立場でここまでしていると聞くと、

やはり安心出来ますね。

当社に除菌清掃を依頼して頂いたのは、

お客様への安心だけではなく、

働いてくれるスタッフに安心してもらうためと。

素晴らしいオーナー様です。^ ^

コロナで休業している間もスタッフの生活保証をしていたとの事で、

再開するにあたり誰も辞めていないそうです。

https://www.facebook.com/yamaoka.tetsuya.1/videos/2570040416429766/

参考までに…現在考案されている中で

、飲食店再開への助成金もあります

。是非、ご活用頂き「お客様とスタッフ様に安心を!」

【助成金考案の一部】

検討されているのは

事業再開を進める店舗や事務所などが

感染防止対策を行った場合の補助金。

これまでの補助金の仕組みを拡充して、

仕切りのアクリル板設置や座席の配置変更、

定期的な消毒などにかかる費用について

新たに対象としたうえで、

最大150万円を補助する方向で、

小規模事業者や個人事業主の事業再開の後押しにつなげたい考え。

マジシャンまーくんです!

★番外編★塗魂メンバーへ!彼がマジシャンまーくんです!

今回の鉄っチャンネルは

「闘魂ペインターズ」という

私が参加する塗装ボランティアへの

メンバーへメッセージなのですが

皆様もご一緒にお楽しみください

塗魂の皆さんこんにちは!

今日は私が応援しているマジシャンが

来ていますので紹介したいと思います。

マジシャンまーくんです!

 

お!!いきなりですが、皆さんにいろいろと後で

お願いしたいことがあるのでちょっとまずは一度、

手品を見せてもらいましょう。

(動画にてマジックを公開しておりますのでどうぞお楽しみください(^^))

 

マジックも見終わったところで

塗魂のみなさん!にちょっとお願いがあります。

マジシャンまーくん、来てもらいましたけど。

彼お父さんのことがいろいろあって、

今頑張ってます。

全国47都道府県制覇して、

プロの中のプロのマジシャンとして

やっていきたいなとおもって

頑張っているところです。

そんな時すまいのやまおか君の50周年のパーティーに

来てもらったり

それ以前にもいろんなところで、

マジックをしてもらう機会があって

本気で私自身も応援してやりたいなと思っています。

 

そこで全国の皆さん、

できれば、

マジシャンまーくん呼んで欲しいなと思っています。

皆さんがパーティーとかイベントごとをするときに

マジックとして来てくれないかということで

呼んで頂ければありがたいと思っています。

私の勝手な都合でお願いしており大変申し訳なのですが、

実際見ていただいて、

面白かったという方がいらっしゃいましたら、

是非、一つよろしくお願いします。

神戸国際フロンティア産業メッセ2019

★番外編★

神戸国際フロンティア産業メッセ

ヤマオカ今年も参加しました!

今回の鉄っチャンネルは

神戸国際フロンティア産業メッセに

出店した様子をご案内します

皆様のご一緒にお楽しみください

 

中の様子です

(動画をご覧ください)

ものすごい学生さんの数です。

 

西日本最大級の産業フロンティアメッセ

㈱ヤマオカは2015年から出店しており、

今年で5年目。

何万人と一般来場者が来られていますが、

ヤマオカがアピールしたいのは実は…

出店している企業様

この産業メッセには、

地元企業が数多く出店しており

神戸を商圏とする我社が

コミュニケーションをとるいい機会です。

工場や倉庫、社屋など

自社物件を持っている企業様のお力になれればと

ただ、企業は決算のからみがあり

予算を使うタイミングがあります。

使うタイミングが来た時に

ヤマオカを思い出してもらうために必要なのは…

 

強烈なインパクト!!

 

その秘策をこれから紹介いたします。

 

ウチの名物の水着のコンパニオンさんです。

そう、当社の対策は

「水着のコンパニオン」

でも、ただお色気を振りまくだけでなく

しっかり性能をアピールしています。

(動画に防水塗装のサンプルが映っています)

その素材で作ったのが、

女性が座っている青い椅子。

彼女が乗って、

どれだけ塗膜が伸びるのか、、、、

産業メッセの会場にて

実演しています(^^)

防水性能実験で水をかけるので

水着が必要なんです。

そのインパクトは絶大で

「何かな?」と声をかけてくる人が多数。

建物が傷んできた、、

雨漏りがする、、

企業様のそのようなピンチに

「そうだ!水着のコンパニオンの会社、

やまおか君に電話しよ!」

そう思い出していただければ嬉しいです。

単に展示場にペンキが並んでいても

よほど今雨漏りなどで困ってない限り、

声はかけてきませんよね。

 

重要なのは

「今」ではなく

「その時」に思い出してもらえるか!

そして、今の時代話題になれば

SNSでの拡散も見込めます。

日頃営業サポートをしてもらっている

アステックペイントさんにも

毎年応援に来ていただき

新卒営業マンの研修にもなっています。

防水塗膜はあくまで

水着のコンパニオンを置くための理由づけ。

ただ、防水塗膜の性能は確かなので!

インパクトを大事にしつつ

真面目に仕事に邁進するやまおか君です!

今回は番外編として

産業メッセレポートをお送りしました(^^)

セミナー参加・無料お見積もり