コンテンツ

外壁塗装の流れ

STEP1 近隣の方へのご挨拶

近隣の方々へご挨拶

近隣の方々へご挨拶に伺います。
作業内容や時間についてご説明します。
しっかりとコミュニケーションをとることは、近隣の方の理解を得てご迷惑をおかけしないよう作業していくために大切なことです。

矢印

STEP2 足場の組み立て

足場の組み立て

安全に作業するため、足場の組み立ては重要な作業です。
力仕事ですが、プロのノウハウで手際よく行います。

当社のこだわり

  • 足場仮設時の防犯センサーライト設置
  • サッシ補助ロックの貸出し

矢印

STEP3 下地補修

下地補修

窓枠のふちや壁のひび割れを補修していきます。塗装の仕上がりに影響する、大事な工程です。

当社では、建物の状態を有資格者が適正に判断し、どのような補修や下地処理を行うかを選択・処置しています。上に塗料を塗ってしまったら見えなくなる部分ではありますが、ここをきちんと施工することで仕上がりに違いが出てきますので、決して妥協いたしません!

矢印

STEP4 高圧洗浄

高圧洗浄

泥や土ぼこりなどの汚れを洗浄します。プロ仕様の高圧洗浄ですので、ふだんのお掃除では取れない汚れもキレイに落とすことができます。お化粧前の洗顔のように、この後の塗装作業に影響を与えます。

当社のこだわり

  • のきどい内部の洗浄
  • ガラス外面及び網戸の洗浄
  • カーポートやテラスのアクリル屋根の洗浄
  • 玄関ポーチ床の洗浄

施工後はお家全体がピカピカです!

矢印

STEP5 養生

養生

汚してはいけない場所にビニールシートやテープを丁寧に貼って覆い(マスキング)、保護します。養生の仕方が悪いと、塗料のにじみや汚れが出る工程ですので、プロと素人さんとの違いがはっきり出る部分です。風でバタつくことのない、ピシっとした養生を、職人が手際よく短時間で行います。

矢印

STEP6 下塗り

下塗り

外壁の下地を塗ります。壁の素材と仕上げ材との接着剤的役割を果たす部分です。素材に合ったものを正しく選定し、しっかり塗ります。

矢印

STEP7 中塗り

中塗り

仕上げ材の1回目です。中塗り+上塗りで強い塗面を作るため、職人技が光る部分です。

矢印

STEP8 仕上げ塗り

仕上げ塗り

最終段階の仕上げ塗りです一見簡単そうに見えますが、均一な塗りを出すことは職人技の一番の見せ場といえます。
材料の飛散を最小限に留めながら、ムラや塗り跡を出さないように、手早く丁寧に塗ります。
当社では、塗りの回数を省略することなく、きちんと施工します。

矢印

STEP9 付帯物塗装

付帯物塗装

雨戸や雨どいなどの付帯物も塗装します。鉄の部分には、

  1. サビ止め
  2. 中塗り
  3. 上塗り

という3工程を施します。壁と異なり、細かい箇所が多いため、塗り残しのないように丁寧に作業します。

矢印

STEP10 足場解体

足場解体

安全に注意しながら足場を解体します。周囲に危険が及ばないよう、細心の注意を払います。

矢印

STEP11 清掃・片付け

清掃

作業も最終段階、清掃です。お客様に気持ちよく感じていただくためにも、最後まで気を抜かず、きちんと清掃いたします。清掃によって、塗り替えたお宅がまるで新築のように輝いて見えます!

矢印

STEP12 完成・お引渡し

before 矢印 after
BEFORE   AFTER

ついに施工完了です!
お引渡し前に完了検査を行い、きちんと塗り替えができているか、汚れなどがないかチェックします。プロの厳しい目で確認し、お客様にお引渡しします。新築の時を思い出させるような、ピカピカのお家とのご対面です!

当社では、施行前・施工後の写真だけではなく、作業工程も撮影し管理しています。中間・完了時にも明確な検査を実施し、長期保証の安心工事をご提供しています。

まずはお気軽にお問い合わせください !!