コンテンツ

外壁で重要な塗装ポイント3つ

築何年か経ってきたら、外壁に汚れが目立ち古めかしいイメージがついてしまいます。

塗装の浮きや壁の汚れも出てくるので定期的に塗装はしたいところ。

ですが外壁塗装を業者にお願いしたら「思っていた仕上がりにならなかった」「1年も経たないうちに剥げてきた」といったトラブルが起きてしまった、ということも。

そこで今回は、外壁塗装でよく起きる失敗例についてお話しします。

失敗例を知っておくことで未然に防ぐことができるものもあるので、今現在外壁塗装を検討されている方はぜひ参考にしてください。

1.外壁塗装の失敗例

1-1.数カ月で塗装が剥げてきた せっかく塗装したのに数ヶ月で剥がれてきてしまうことは稀にあります。塗装したばかりの頃は綺麗だったのに、数回雨に晒されたら塗装が流れてきてみすぼらしい見た目になってしまうことも。せっかく高いお金を払って塗装したのに、そうなってしまったら悲しいですよね。外壁塗装がどれだけ長持ちするかは、塗装会社が使う塗装の種類や施工する人の腕が関係してくるので、業者選びは慎重に行いましょう。

1-2.想像していた仕上がりにならなかった 「カタログで見ていた色と、完成後の色が違った」ということはよくあります。なぜこのようなことが起こるのかと言うと、カタログはせいぜい大きくても A4サイズ。外壁のサイズと比べるとあまりにも小さすぎます。狭い範囲で見た時の印象と大きい範囲で見た時の印象はどうしても変わってきます。これは家の中の壁紙にも当てはまることなのですが、壁一面にその色を入れたらどのような完成図になるのか、頭の中でしっかりとイメージする必要があります。

1-3.周辺環境に溶け込まなかった 「気に入った色だから」という理由だけで外壁の色を決めてしまうと、完成した後に周辺環境に上手く溶け込まない恐れもあります。「あのピンク色の家に住んでいる人」 などとご近所さんから後ろ指を差されることもあるかもしれません。そうならないためにも、外壁ではあまり遊びすぎず、個性を出したいなら内装で勝負しましょう。街の景観を崩すわけにもいかないので、外壁の色は慎重に決めなければいけません。

1-4.費用が思ったよりも高額になった 事前に建物の定期点検をきちんとしていなかったために、実際に施工に入ってから数々の場所でトラブルが発覚し、思った以上に費用がかかってしまうというケースも珍しくありません。 外壁は雨風にさらされているので、家の中よりもダメージを受けやすくなります。外壁塗装と修繕を同時にしなければいけなくなった場合、予算以上のお金がかかってくるので、日頃から定期点検は怠らないようにしましょう。

1-5.挨拶廻りをしていなかった 工事に入る前に近所の人に挨拶回りをしていなかったために、ご近所トラブルになってしまうこともあります。大掛かりな工事をする際はどうしても騒音が出てしまうので、事前に挨拶回りをすることは絶対に忘れないようにしましょう。

2.外壁塗装で失敗しないために

2-1.汚れが目立たない色を選ぶ 外壁を何色にするかはとても重要です。家の周りの景観を意識しなければいけませんし、想像した色にするためにも業者との打ち合わせをしっかりしなければいけません。また、外壁は好きな色を選ぶのではなく、汚れが目立ちにくい色を選ぶことをおすすめします。 具体的には、グレーやアイボリー、薄いブラウンなど。反対に白色や黒色は汚れが目立つやすいので避けた方が無難です。また、地域によっては景観のガイドラインがある場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

2-2.できるだけ大きいサイズのカタログを見る 外壁の色はカタログを見て決めると思いますが、その時なるべく大きいサイズのカタログを見るようにしましょう。少しでも大きいサイズのカタログを見ることで、イメージを掴みやすくなります。また、業者によっては実際あなたが住んでいる家をデータ化し、カラーシュミレーションをしてくれることもあります。

2-3.口コミを調べる ただ安いからと言って業者を決めるのは、あまりにもリスクが大きすぎます。業者を選ぶ際は口コミがとても大切になってくるので、近所で外壁塗装をしたことがある人に聞いてみてもいいでしょう。

3.まとめ 外壁の汚れや劣化が目立ってきたら塗装を考えると思いますが、事前にしっかりと考えなければ、「イメージしていたものと違った」ということになりかねません。

1度外壁塗装をすると、短くても10年以上はそのままの状態なので、施す色などは慎重に決めましょう。 兵庫県神戸市にある外壁塗装専門店ヤマオカは外壁・内装工事を主体に幅広く工事を行っています。壁面のヘコミや浮きがある箇所の補修や部分張り替え等を行い、価値のクラック部分の補修など、なんでも対応いたします。下地調整から始まりシーラー塗装や上塗りを経てキレイな塗装を心がけておりますので、外壁塗装を検討中の方はお気軽にお問い合わせください。

セミナー参加・無料お見積もり