コンテンツ

外壁のヒビを放置するとどうなる?ヒビが入る原因も解説

 家を建てて何十年もすると、どこかしらにガタがきてしまいます。

家の中であれば不便さが生じてすぐに修繕に取り掛かろうと思えるのですが、外壁は意外と気づかない場合が多いのです。

ですが、外壁は常に雨風にさらされているわけなので、実は一番ダメージを受けやすい場所。

知らぬ間にヒビが入っていたり、塗装がはげていたりするので、定期的なチェックは必要です。

早い段階で気づいていれば、塗装だけで補修できていたはずのものでも、放置することで高い修理費用がかかる場合もあります。

そこで今回は、外壁のヒビが入る原因や、放置してはいけない理由をお話しします。

「外壁のヒビに気づいていたけど何もしていない」という方は、ぜひ最後まで読んで今すぐにでも対策をとってくださいね。

1.外壁塗装は10年に1回塗り替える 外壁塗装は何年に一度塗り替えるべきなのでしょうか?もちろん劣化具合にもよりますが、基本的には10年に1回塗り替えるのがベストだと言われています。一部でも塗装が剥げていると家がみすぼらしく見えますし、強度が下がってしまうので、定期的に塗り替えが必要。外壁塗装するだけでまた家が新しく生まれ変わったような印象になるので、費用はかかりますがやはり嬉しい気持ちになりますよ。

2.なぜヒビ割れが起こるのか? ヒビ割れが起こる原因はいくつもあり、原因が一つだけとは限りません。ヒビ割れが起こるとどうしても「施工不良ではないのか?」と思ってしまいがちですが、気温や湿度が原因の場合もあります。そこでここからはヒビ割れが起こる原因についてお話しします。

2-1.気温変化 コンクリートは急激に温度が下がると縮む性質を持っているので、その時の力がコンクリートの引張強度を上回るとヒビ割れが起きてしまいます。気温変化によるヒビ割れは、夏の時期に施工された場合に起きやすくなります。

2-2.乾燥収縮 コンクリートの内部が乾燥することで基礎が収縮してしまうこともあります。基本的に住宅の基礎はコンクリートが固定されているので、収縮することでコンクリートが引っ張られヒビが入ってしまいます。

2-3.地震 かなり大きな地震でない限り、そう簡単にヒビが入ることはありません。もしも地震によってヒビが入った場合、基礎に問題がある可能性があるので、一度確認しておきましょう。

2-4.施工不良 あまり考えられにくいですが、知識が乏しい人が施工した場合、コンクリートのかぶり厚さの計算ミスや、強度不足などにより、ヒビ割れが起きやすい場合もあります。この場合基礎の施工に問題があるので、耐震強度なども心配です。

2-5.不同沈下 地盤が弱い場所に家を建てた場合、家が斜めに傾くことがあります。そうすると基礎が家を支えることができなくなり、結果的にヒビ割れを起こしてしまいます。こうなってくるとヒビだけの問題ではなく、家そのものの修繕をしなければいけません。傾いた家に住み続けることはあまりにもリスクが大きすぎるので、すぐに対策を取る必要があります。

3.外壁のヒビを放置するとどうなる?

3-1.雨漏りが生じる これは安易に想像がつきますが、外壁にヒビが入ると雨漏りにつながります。最初の段階ではすぐに内側まで雨が入ることはありませんが、徐々にそこから腐食が進み内側に到達します。雨漏りが起きた時点ではもうすでにかなり腐食が進んでいる証拠なので、すぐの修繕が必要です。

3-2.建物の耐震性が落ちる 外壁のヒビ割れを放置するとどんどん劣化が進むので、内側の木部が腐食し、場合によっては外壁材を全て取り替えなければならなくなります。家の耐震性は内側の木部や鉄骨の状態が関係してくるので、その大事な部分が腐食していると、地震や災害の時に取り返しのつかない事になるかもしれません。早い段階で処置をしておけば、1日で修繕できていたはずのものでも、放置することで何倍もの時間とお金がかかってしまうので要注意です。

3-3.カビが発生する カビの大好物は湿気。外壁のヒビから汚れや湿気、雨が内側に入り込むことになるので、カビの発生は免れません。カビは人間の体に悪影響を及ぼすので、絶対にそのまま放置しないでください。一度発生してしまうと除去することが難しいので、そうなる前に外壁のヒビは早めに対処しましょう。

4.まとめ 外壁のヒビ割れには様々な原因があり、どんな家でも起こり得る話です。放置していると、基礎の劣化につながりますし、雨漏りなどを引き起こしてしまう可能性があります。劣化が進むと結果的に費用が高くつくので、気付いたら早めの修繕が必要。 外壁のヒビは小さいうちに対処しましょう。 兵庫県神戸市にある外壁塗装専門店ヤマオカでは、外壁塗装・内装工事を主に幅広く工事を行っています。壁面のヘコミや浮きがある箇所の補修や部分張替え等承りますので、なんでもご相談ください。長持ちする綺麗な仕上がりを心がけておりますので、外壁塗装を検討中の方はお気軽にご連絡を下さい

セミナー参加・無料お見積もり