外壁塗装のアフターサービス

 
皆さんは外壁塗装のアフターサービスと聞いてどのような印象をお持ちでしょうか?
「え、外壁塗装にもアフターサービスってあるの!?」
「詳しく聞きたい・・・。」
このように感じ方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は外壁塗装のアフターサービスをテーマにお話していこうと思います。
 
・優良な業者ほどアフターサービスが手厚い
やはりアフターサービスの期間は業者によって大きく変化してきます。しかしこの場合は大手の外壁塗装業者や腕に自信のある企業がやはり長期間のアフターサービスを行なっています。この事実を知っておくとアフターサービスだけで業者をある程度判断することができます。また、腕に自信のある業者ばかりなので難しい外壁塗装を行うような場合などはこのような業者を選んでおくことが大切でしょう。


・アクリル塗料やウレタン塗料は保証年数が短い
ではどのような塗料が一番保証年数が長いのでしょうか。これは耐用年数に比例していると言えます。耐用年数が短いアクリル塗料やウレタン塗料などは耐用年数がかなり短くなっています。基本的にすぐ傷んでしまうようなものが長い期間保証されないですよね。そう考えると普通に感じてしまいます。


・保証期間が無駄に長い場合も安全ではない場合が
では保証期間でなんでも優良業者を言えるのでしょうか。実はそのようなことは決してありません。保証期間がかなり長いといって決してその業者が安心できるものではないんです。保証期間の間で何かしら保証をなくすような工夫をしてきます。会社を潰してしまったりなどで保証期間を無効化してくる場合もあるため注意しましょう。
 
いかがでしたでしょうか。外壁塗装のアフターサービスについて知ることができましたね。このアフターサービスを参考に業者選びを行うことはとても大切です。悪徳業者に引っかからない一つの基準にしてみてください。そして自分にあった業者選びをしてくださいね。ありがとうございました。
 

まずはお気軽にお問い合わせください !!