外壁塗装前の挨拶のポイント

皆さんの中には外壁塗装や外装工事などで近所の方に挨拶をする経験をされた方もいらっしゃるかと思います。
今回は近い将来、近所へ挨拶する場合に備えて挨拶のポイントについてお話していこうと思います。

そもそも挨拶を考えていらっしゃらなかった方はぜひ自宅のリフォームなどで外壁塗装を行う際には、ご近所への挨拶をおこなうことをお勧めします。
施工する会社自身が挨拶を行うところが殆どですが、実際に住んでいる方が挨拶を行う事も、非常に重要です。
挨拶回りを行う事で、外壁塗装の作業を円滑に終わらせることが出来るポイントとなるだけでなく、気持ちの面でも安心して工事することができます。

行い方としては、余裕をもって1週間前から回ることをお勧めします。
挨拶に伺った際に不在であるご家庭も少なくありません。
前日に慌てて挨拶を行うよりも、近隣住民の方々の為になるべく早めに回り始めるようにしましょう。
いつ伺っても不在の御家庭には、手紙をポストに入れておくこともお勧めです。
とにかく工事を実施する意志を近所のかたに伝えておくことが大切になっています。

挨拶回りの際には、手土産を持っていくのも忘れないようにしましょう。
外壁塗装の際には、ペンキの匂いや騒音などが必ず出てしまいます。
近隣住民の日常生活に、多少の影響をかけてしまうことはありますので、高価なものを用意する必要はありませんが、お菓子を一緒に持って挨拶にいくことをお勧めします。

挨拶の際に、工期や1日の中で始まる時間と終わる時間を伝えることを忘れないようにしましょう。
近隣住民への少しの配慮により、後々トラブルに繋がることを抑えることが出来ます。

いかがでしたでしょうか?
近所の皆さんとともにかかわっていくことは、コミュニティの一部として必要なことです。
一つの常識として理解しておきましょう。
また、なるべくトラブルを避けて気持ちの良い近所関係を作りあげましょう。
そのための挨拶はとても大切です。
 

まずはお気軽にお問い合わせください !!