モニエル瓦 スラリー層撤去

モニエル瓦とは?

 

普通のセメント瓦と違って、スラリー層という層があります。
 
セメント瓦と形状は同じですが、素材が違うため塗装には細心の注意が必要になります。
 
モニエル瓦は、本来一番上の層にクリアーな塗膜があり、
 
その下にスラリー層(セメントの着色剤)があります。
 
さらにその下に気盤となるセメント系の瓦(セメント瓦とは形が違う)があります。
 
これを、モニエル瓦と呼びます。
 

スラリー層除去

 
クリアー層の劣化後、スラリー層が現れ、
 
モニエル瓦の表面には色のついた粘土が塗布しており
 
コケ等の汚れも付着してる状態になります。
 
このスラリー層を丁寧に除去する事が、
 
塗装を長持ちさせる重要なポイントになります。
 
とても手間のかかる作業になりますが、
 
この作業を雑に行うと塗装はすぐに剥がれてしまいます。
 
ですから高圧洗浄が無料であったり、
 
短時間で終わらせてしまう業者、
 
高圧洗浄を行わない業者には
 
注意しましょう。高圧洗浄は必要です!
 
では実際、やまおか君での高圧洗浄の様子をご覧下さい。
 

2016118114145.JPG

いかがでしょうか?

汚れがみるみる落ちていっていますね。

一枚、一枚の瓦を丁寧に洗浄しています。

高圧洗浄でしっかり汚れを落とすことで、

新しい塗料が外壁としっかり密着し活膜をつくるのです。

綺麗な下地が出来てこそ、塗装が長持ちするんですね。モニエル瓦塗装について

 
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*
屋根外壁の塗り替え工事は住まいのやまおか君へ
対応エリア:西神・学園都市 神戸市西区全般・須磨区・垂水区・三木・明石
~塗装・防水のプロフェッショナル~
住宅・住まいのお困りごと ご相談ください!
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

まずはお気軽にお問い合わせください !!