塗装技能士って?

塗装技能士(とそうぎのうし)とは

国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、
塗装に関する学科及び実技試験に合格した者。

検定試験では
●木工塗装作業
●建築塗装作業
●金属塗装作業
●噴霧塗装作業
●鋼橋塗装作業
を行います。
資格を取得するためには、
技能検定の実技試験と学科試験の両方の試験に合格することが必要です。

受検資格
1級:実務経験7年以上
2級:実務経験2年以上
3級:実務経験6ヶ月以上

<建築塗装作業>
1級
ラワン合板に、合成樹脂エマルション系複層塗材塗装(凸部処理を含む。)を行う。
ラワン合板に、刷毛によりつや有合成樹脂エマルションペイント(2回塗り)塗装並びに
ローラーブラシにより合成樹脂エマルションペイント塗装(パテ地付けを含む。)を行う。
吹付け塗装によるスプレーパターン作成を行う。
<筆記試験>
筆記士試験では塗料や塗装にかかわる技術をしっかりと習得しているのかの確認のために
必要なことを筆記試験として問題に出てきます。



これらをすべてクリアして、やっと塗装技能士になれるんですね。
住まいのやまおか君では、現在6名の1級建築塗装技能士が在中しております!!
是非、1級建築塗装技能士の外壁・屋根塗装をご覧ください(^^)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
屋根外壁の塗替え工事、外装リフォームは住まいのやまおか君へ
兵庫県下及び神戸市内でダントツの戸建住宅塗り替え実績4000棟
西神(桜が丘含む)・西神南(井吹台)・学園都市での実績№1
戸建住宅対応エリア 神戸市西区・垂水区・須磨区・明石・三木
大型物件の対応エリア 神戸市内全域・芦屋・稲美町・加古川市
 「塗装防水のプロ」住まいのやまおか君にご相談ください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まずはお気軽にお問い合わせください !!