テラスの屋根を取り外しました(神戸・大塚台)

こんにちは。

工事足場を立てるにあたり、じゃまになってしまうテラスの屋根を取り外しました。

テラス屋根 撤去前

 

このように屋根があると足場が立てられません。なので、工事期間中は一時撤去しておきます。

屋根のアクリル板を貫通するように雨どいが通っていました。復旧するときには同じように周囲をコーキングして雨が漏らないようにします。

テラス屋根 貫通雨どい

 

物干し掛けも取り外しています。こうすることで、工事中の破損を避けれます。

テラス屋根 撤去後

 

取り外した部材はシートで包みコンパクトにします。

テラス屋根 養生

取り外してまとめると意外小さくなりますね。

工事が終わるまで作業の妨げとならない場所に仮置きしておきます。復旧時には水洗いをしますが、結構きれいになります。変色やキズはなくなりませんが、ホコリやコケが取れるだけでも大違いですよ!(^^)v

 

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
屋根外壁の塗り替え工事は住まいのやまおか君へ
対応エリア:西神・学園都市 神戸市西区全般・須磨区・垂水区・三木・明石
~塗装・防水のプロフェッショナル~
住宅・住まいのお困りごと ご相談ください!
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

まずはお気軽にお問い合わせください !!