屋根塗装の前に浮いた釘を押さえておきます

こんにちは。

 

屋根の棟に取り付けられている笠木はクギで固定されています。風や屋根の伸縮によってそのクギが浮いてくることがあります。

 

写真の中央、平たい金属の板が笠木と呼ばれるものです。クギが浮いているのがわかります。

笠木 クギ押さえ

なので塗装前に浮いてしまったクギを叩き戻し再度笠木を固定し直します。

押さえました

こうすることで笠木が動くこともありませんし、塗り終わった時の見栄えも変わってきます。

 

鋼板なのでさび止めを入れてから上塗りします。

屋根板金 さび止め

 

せっかく塗った屋根のクギが浮いていたらがっかりしますよね。一手間かけることでビシッとしまりのある出来栄えになりました。

屋根上塗り

 

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
屋根外壁の塗り替え工事は住まいのやまおか君へ
対応エリア:西神・学園都市 神戸市西区全般・須磨区・垂水区・三木・明石
~塗装・防水のプロフェッショナル~
住宅・住まいのお困りごと ご相談ください!
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・
 

まずはお気軽にお問い合わせください !!