塗装の仕上げにエアコン配管の補修はいかが?

塗装が完了し、お家がきれいになると工事ではリフォームしなかったところの汚れが目立ってしまうことがあります。 例えばエアコンの配管。プラスチックの化粧カバーで覆われていれば劣化はほとんどありませんが、テープを巻いてあるだけの配管は、年月とともにボロボロになっている場合がよく見受けられます。 これはエアコンの室内機から出る水を排水するドレンホースが劣化して割れていました。 冷媒菅 ドレンホース交換 新しいドレンホースを接続して、 ドレンホース補修 仕上げに配管全体に新たなテープを巻いて固定します。 エアコンテープ巻き これで配管の見た目が美しくなりました。塗り替えられたお家に見合った配管によみがえりましたね。 *・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。 屋根外壁の塗り替え工事は住まいのやまおか君へ 対応エリア:西神・学園都市 神戸市西区全般・須磨区・垂水区・三木・明石 ~塗装・防水のプロフェッショナル~ 住宅・住まいのお困りごと ご相談ください! *・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

まずはお気軽にお問い合わせください !!