ストーン柄の壁仕上げ?擬石塗装

こんにちは。
今年の流行語大賞のノミネート語が発表されましたが、見てみるとそういえばそんなこともあったなぁと感じます。流行語で時の流れの速さを感じますね。

 

さて、吹き付けにおいてストーン柄の特殊な塗装を行ったのでご紹介します。
「グラナード」という塗料ですが、まるでストーン柄のタイルを貼ったような仕上がりになります。

まず、目地になるところにテープを貼ります。
目地棒取付

そして「グラナード」を吹き付けます。
グラナード吹き付け

吹き付け後に目地のテープを剥がすと、吹き付け塗料が付いていない目地が姿を現します。

グラナード 目地拡大


まるで天然石を思わせる色調と独特のデコボコ感が生まれ、落ち着いた色味を表現することができる塗装。

例外を除きほとんどの家の壁に施工することが可能なのでストーン柄に興味がある方は一度お問い合わせください。

 

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
屋根外壁の塗り替え工事は住まいのやまおか君へ
対応エリア:西神・学園都市 神戸市西区全般・須磨区・垂水区・三木・明石
~塗装・防水のプロフェッショナル~
住宅・住まいのお困りごと ご相談ください!
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

まずはお気軽にお問い合わせください !!