バルコニー(FRP・トップ)防水工事 神戸市西区玉津町

FRPとは繊維強化プラスチックス(Fiber Reinforceed Plastics)の略称です。

プラスチック材料の中でも衝撃性に強く、耐水性や成形性がよいことから、ボート、自動車のボディパーツ、浄化槽、バスタブ、太陽光発電や通信設備の基礎架台など、様々な成型品に利用されてます。

軽量で丈夫なため、現在新築住宅のベランダでは、FRP防水が多く使われています。

また、FRP防水層の上にグレー色の塗料が塗られていますが、これはポリエステル系トップコートと呼ばれているもので、FRP防水層を紫外線などから守るためのものです。

さて、実際の工事工程を見てみましょう。

201681105835.JPG

201681105924.JPG

20168110592.JPG

201681105945.JPG

20168111010.JPG

20168111032.JPG

 

ベランダ防水の重要性

ベランダの防水と住宅の劣化は無関係と思われているかもしれませんが、建物自体の老朽化に影響をおよぼすこともあるので、ベランダの防水をしっかりとしておくことが重要になります。

木造住宅は水が建物内部に浸入してしまうと、腐食させ、壁や天井を変色・劣化させます。さらに、カビも発生しやすくなります。

鉄骨住宅でも骨組みにサビを生じさせ、強度を弱くしていきます。

そのため、防水工事はとても大切になります。

ベランダは適切なメンテナンスや定期点検で予防をしましょう。

①トップコートが剥離してしまっていてFRP防水自体が紫外線にさらされ劣化が進んでいる
②可能性がある場合やFRP防水がトップコート下で切断されているかもしれない可能性がある場合

はぜひご相談下さい。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
屋根外壁の塗替え工事、外装リフォームは住まいのやまおか君へ
兵庫県下及び神戸市内でダントツの戸建住宅塗り替え実績4000棟
西神(桜が丘含む)・西神南(井吹台)・学園都市での実績№1
戸建住宅対応エリア 神戸市西区・垂水区・須磨区・明石・三木
大型物件の対応エリア 神戸市内全域・芦屋・稲美町・加古川市
 「塗装防水のプロ」住まいのやまおか君にご相談ください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まずはお気軽にお問い合わせください !!