【外壁塗装3回塗り】は必須(神戸市北区)

こんにちは。

以前もお伝えしたのですが、

塗装は下塗り→中塗り→上塗りと言った手順で塗装作業を行います。

外壁塗装3回塗りはなぜ?

高圧洗浄を丁寧に行い、下塗りをする事で密着性が出来、

中塗りは上塗りを行う前の補強の役目
になります。

▼下塗り

2016105122830.jpg

▼中塗り

201610512290.jpg

▼上塗り

2016105122931.jpg

屋根も3回塗ります。
▼下塗り

201610512306.jpg

▼中塗り

2016105123041.jpg

▼上塗り

2016105123113.jpg

塗り残しがないように

中塗りと上塗りは塗料の色を変えて、塗装を行います。

3回塗りをしないと

どんな良い塗料を使用しても、数年で剥がれてしまいます。

見積書には3回塗りと記載されていても、

実際に工程通り3回塗りが行われているとは限りません。

しかし3回塗りが行われているか、1日中見張っているわけにもいきませんよね。

そこで住まいのやまおか君では、、

工事後、施工写真をお客様にお渡ししています。

工事工程も確認して頂けますし

後から気になる事がでてきても、お手元に写真があれば安心ですね。


決してお安くない塗装工事。信用出来る実績のある会社に任せたいものです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
屋根外壁の塗替え工事、外装リフォームは住まいのやまおか君へ
兵庫県下及び神戸市内でダントツの戸建住宅塗り替え実績4000棟
西神(桜が丘含む)・西神南(井吹台)・学園都市での実績№1
戸建住宅対応エリア 神戸市西区・垂水区・須磨区・明石・三木
大型物件の対応エリア 神戸市内全域・芦屋・稲美町・加古川市
 「塗装防水のプロ」住まいのやまおか君にご相談ください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

まずはお気軽にお問い合わせください !!