2020年02月12日

塗装業者を選ぶコツ!我が家の壁って?!

こんにちは!

今回はパネルの壁!!についてのお話を動画にてお話させて頂きました。パネルと言いますと、つなぎ目に金具がついているのですが、大壁工法と言ってジョイントを消してしまうやりかた(塗料で金具を消してしまう塗り方)があります。この塗り方ですと金具まで塗れてしまうのでパッと見、モルタル壁に見えてしまうんです。さてさて、ここで何が問題かと言いますと!

塗替え工事を行う際、塗装業者がきちんと見抜いてくれるかということです。塗装というのは何でも塗ればよいというものではありません。塗装は「下地が重要」なんです。サイディングの場合、ボードとボードの間ジョイントが割れてこないように施工して表面が割れにくいようにしなければいけません。下地をきちんと行わないと、塗装の剥げやヒビ割れの原因にもなります。しっかりと処理をし、下地に合う塗料を塗装することがとても大切なんです。壁が見抜けなければ、処理が正しく行われません。塗装工事を行う際は、業者選びが大切です。

自宅の壁を把握していれば見積もり時、業者を見抜くポイントにもなりますね(^^)/

セミナー参加・無料お見積もり