ホーム>やまおか君のお出かけブログ>2016年1月

2016年1月

雨樋、鉄部の中塗りと上塗りをしました

こんにちは。
とても寒い日が続きますが、皆さん体調など崩しておられないでしょうか。インフルエンザが流行っているようですので手洗いうがいをしっかりしましょう!(^^)

今日は雨樋と鉄部の中塗りと上塗りをしました。

雨樋の中塗りと上塗りです。樋の金具には前もってサビ止めを塗っています。

雨樋 中塗り

雨樋 中塗りです

雨樋 上塗り

雨樋 上塗りです

 

ひさしの鉄のところの塗装です。

鉄部 中塗り

鉄部 中塗り

鉄部 上塗り

鉄部 上塗り

 

破風の塗装です。あらかじめ木のササクレや剥がれかかった旧ペンキはこすり落としてから、下塗りを済ませていました。

201612514126.jpeg

破風 中塗りです

破風 上塗り

破風 上塗りです

 

 

これでこのお家の塗装はほぼ完了です。後は今まで塗装したところのチェックと必要なら手直しをして完工です!
足場を撤去したときの出来栄えが気になりますね〜。綺麗になっているのは当たり前ですが、お客様の要望通りの色に仕上がっているか緊張の瞬間です(笑)

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
屋根外壁の塗り替え工事は住まいのやまおか君へ
対応エリア:西神・学園都市 神戸市西区全般・須磨区・垂水区・三木・明石
~塗装・防水のプロフェッショナル~
住宅・住まいのお困りごと ご相談ください!
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

鉄部サビ止めです

こんにちは。さて、今回は鉄部のサビ止めです。
付帯物は壁に付いている雨樋であったり水切り、手すりなど、屋根壁以外のことを言います。

雨樋の固定バンドをケレンしてサビ止めを塗ります。

 

201612216501.jpeg
2016122165039.jpeg

 


水切りにもサビ止めを塗ります。
水切りサビ止め

そして雨樋の中塗りです。
雨樋中塗り


破風の下塗りと中塗りです。

2016122165132.jpeg
201612216522.jpeg

 

下塗り、上塗りとくれば次は上塗りです。完成が楽しみですね!

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
屋根外壁の塗り替え工事は住まいのやまおか君へ
対応エリア:西神・学園都市 神戸市西区全般・須磨区・垂水区・三木・明石
~塗装・防水のプロフェッショナル~
住宅・住まいのお困りごと ご相談ください!
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

壁の上塗りをしました

こんにちは。今日は壁の上塗りです。

補修した壁は他のところと同じパターン模様を吹き付けていました。
補修壁パターン吹き
この後、下塗りをしています。

そして壁の中塗りです。
壁 中塗り

次は上塗りです。完成が近づいてきましたね〜(^^)
壁上塗り

次は鉄分や破風、樋の塗装です。お楽しみに〜。


*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
屋根外壁の塗り替え工事は住まいのやまおか君へ
対応エリア:西神・学園都市 神戸市西区全般・須磨区・垂水区・三木・明石
~塗装・防水のプロフェッショナル~
住宅・住まいのお困りごと ご相談ください!
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

雨戸塗装です。

こんにちは。今日は雨戸の塗装の記事です。

雨戸は取り外して塗装班の倉庫にて塗装を行いました。
最初に剥がれかけている旧塗膜を落とします。
雨戸ケレン

そしてサビ止めを吹きます。
雨戸サビ止め

ハケで塗れないこともないんですが、スプレーガンで塗ったほうがハケ目も残らず美しく仕上がります(^^)

そして上塗りです。
雨戸上塗り

あずき色のような赤っぽい色で仕上げました。屋根の色に合わせた色なので完成した時の全体のバランスが良く見えるでしょうね(^_^)b
後は、完全に乾いてから取り付けます。

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
屋根外壁の塗り替え工事は住まいのやまおか君へ
対応エリア:西神・学園都市 神戸市西区全般・須磨区・垂水区・三木・明石
~塗装・防水のプロフェッショナル~
住宅・住まいのお困りごと ご相談ください!
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

2色塗りのお家に胴差しをつけてメリハリを

こんにちは!
塗装を終えたお家に胴差しを取り付けました。
塗り替え工事の終わったお客様から、1階と2階との境目に胴差しを取り付けてほしいという依頼がありました。


上下で2色に塗り分けていますが、境目にワンポイントつける事で塗り分けの見栄えを良くすることができます。

胴差し取付作業中

胴差し上部 コーキング


2階の壁からエアコンの配管が出ていましたが、一度壁から浮かし、胴差しを配管の裏に通しています。
201611811014.jpeg

工事完了です。
胴差し取付完了

以前は1色だったお家を2色に塗り分ける場合は、胴差し(幕板)を取付けると塗り分けたところの境目がはっきりと分かり、お家にメリハリがでますよね。

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
屋根外壁の塗り替え工事は住まいのやまおか君へ
対応エリア:西神・学園都市 神戸市西区全般・須磨区・垂水区・三木・明石
~塗装・防水のプロフェッショナル~
住宅・住まいのお困りごと ご相談ください!
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

壁の下塗りです。

こんにちは。今日は壁の下塗り工程でした。

ヘアークラック等がありますので、フィラーを使い下地調整をします。
シーラーとフィーラーの違いはこちらで説明しています→塗り替え工事の基礎知識

 

201611810132.jpeg
2016118101334.jpeg

 

 

2016118101425.jpeg
2016118101458.jpeg

 

小さなひび割れ程度なら埋めることのできるフィーラーです。

後は中塗りと上塗りです!お楽しみに。

 

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
屋根外壁の塗り替え工事は住まいのやまおか君へ
対応エリア:西神・学園都市 神戸市西区全般・須磨区・垂水区・三木・明石
~塗装・防水のプロフェッショナル~
住宅・住まいのお困りごと ご相談ください!
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・
 

軒天井の塗装です。

こんにちは。屋根塗装が終わり、次は軒天井の塗装をします。

軒天井には良く穴の空いた板が付いていますが、塗り替えをするとその穴が埋まっちゃいます。
そのため、あらかじめ穴を開けなおしていました。

有孔ボード Before

穴がふさがってます

有孔ボード  After

穴を開けなおしました

 

 


古いはがれかかったペンキを落とします。
軒天井 ケレン

そして下塗りです。
軒天井 下塗り

上塗りです。ローラーの転がした跡が残らないよう、職人の技が光ります。(^^)
軒天井 上塗り

塗装前は古い塗膜が剥がれかけていたり、腐っていたりした軒天井ですが、補修&塗装によって新たに生まれ変わりました。次は壁の塗装です。


*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
屋根外壁の塗り替え工事は住まいのやまおか君へ
対応エリア:西神・学園都市 神戸市西区全般・須磨区・垂水区・三木・明石
~塗装・防水のプロフェッショナル~
住宅・住まいのお困りごと ご相談ください!
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

屋根の遮熱塗装です。

こんにちは。前回、壁の補修が終わったのでいよいよ塗装の始まりです。

使うのは遮熱型のマイルドシリコンです。
マイルドシリコン 遮熱型

高圧洗浄で一度洗浄していますが、モニエル瓦の場合は塗装の前にもう一手間かけます。
スラリー層と呼ばれる表面のもろくなった部分を除去しなくてはいけません。
モニエル瓦 ケレン

今回は使用する塗料は下塗り無しの3回塗りです。同じペンキを重ね塗りします。

1回目。スラリー層をちゃんとこすり落としているので塗料の乗りが良いです(^^)
モニエル瓦中塗り

2回目です。1回目で塗ったところはツヤがないですが、2回目のところはツヤが出ていることにご注目ください。
モニエル瓦 上塗り

2回目を塗ったところのツヤが良く出ているのは、瓦による塗料の吸い込みがないからです。
1回目の塗料は瓦に吸い込まれてツヤがありませんが、重ねて塗ると吸い込みがなくなるので輝くツヤが生まれます。必要ならさらに塗り重ねる時もあるんですよ。

これは3回塗っています。
屋根塗装

これで屋根塗装は出来ました。次は軒天井の塗装です。


*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
屋根外壁の塗り替え工事は住まいのやまおか君へ
対応エリア:西神・学園都市 神戸市西区全般・須磨区・垂水区・三木・明石
~塗装・防水のプロフェッショナル~
住宅・住まいのお困りごと ご相談ください!
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

シール(コーキング)打ちをしました。

こんにちは。今日も引き続き同じお客様宅の工事の様子を紹介します。

わかりやすく一連の流れを追いましょう(^-^)
このお宅は木造モルタルでして、シールは増し打ちします。今回、既存のシールの撤去はしません。

最初にハケでごみを取り除きます。
シール打ち1

プライマーを塗布して接着性を高めます。
シール打ち2

シール打ちです。
シール打ち3

ヘラで均します。ヘラは必ず端から端まで往復させるのがポイント。
シール打ち4

施工完了です。隙間なくキレイに出来ました。
シール打ち5

乾くまで1日程度かかりますのでそれまで触ることは厳禁です。

シールはこのようにして施工して行きます。
サイディング壁の場合、目地の古いシールは撤去しますよー。

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
屋根外壁の塗り替え工事は住まいのやまおか君へ
対応エリア:西神・学園都市 神戸市西区全般・須磨区・垂水区・三木・明石
~塗装・防水のプロフェッショナル~
住宅・住まいのお困りごと ご相談ください!
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

外壁の補修をしました

こんにちは。暖かかったお正月から一変、とても寒くなりましたね。

今日は外壁の傷んでいる部分の補修工事をしていました。
傷んでいる壁をまず剥がします。
2016114154916.jpeg
柱が黒く腐っており、湿気がまわっていますね。
根元から腐っています。これはしっかり治さないといけませんね。

柱の木を作り変えて、保温材を貼り付けます。
外壁の補修 その1

「ラスカット」という表面がザラザラな板をはります。モルタルは平らなベニヤ板に塗ると固まる前にタレて落ちてしまうので、ザラザラなラスカットを使います。
201611415599.jpeg

そして左官仕上げです。熟練した職人による左官は綺麗に平らになりますねー。
外壁補修 左官
この後は塗装職人にバトンタッチ。パターン模様をつけてペンキを塗っていきます

外壁の他にも、塀のヒビの修理もしました。色が変わってどこに施工したかよくわかりますね。
こちらもペンキを塗って仕上げます。
塀 しごき

このお宅の修繕はほぼ終わりました。次は塗装ですね!

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
屋根外壁の塗り替え工事は住まいのやまおか君へ
対応エリア:西神・学園都市 神戸市西区全般・須磨区・垂水区・三木・明石
~塗装・防水のプロフェッショナル~
住宅・住まいのお困りごと ご相談ください!
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

まずはお気軽にお問い合わせください !!
ページ上部へ